【プレゼン】鎌利式プレゼンセミナー開催(セミコン名古屋サポーターの皆様向け)

こんにちは 奥村まみ子です

昨日25日、クリスマスの夜に
鎌利式プレゼンセミナーを開催させていただきました

受けてくださったのは
セミコン名古屋のサポーターの皆様

セミコン(セミナーコンテスト)は
セミナー講師初心者の方の大会なので
出場するときは
まず
「セミナーを作る」ということを
時間をかけておこないます

自己紹介の仕方や
何を大切に思っているか

誰に伝えたいのか
誰を救いたいのか

それを掘り下げます

そうして、出来上がる10分セミナーは
その人ならではのメッセージが強くあって
とてもわかりやすく伝わってきます

ただ、スライド作りという面においては
専門的なアドバイスの講座はないので
今回は、それを補うことができたら、
ということで
セミコンを経験した人向けの講座を開催

鎌利式プレゼンの考え方は、

スッとわかりやすいスライドにすることで
話し手の話す内容を
理解しやすくする

話が伝わりやすい

その後の議論に早く入ることができる

コミュニケーションに時間がかけられる

を大事にしています

会議で伝えることに時間を取る
のではなく
会話する、対話する、議論する
というコミュニケーションに時間をかけるのです

そのために
スライドをいかにストレスなく
見てもらえるようにするか?
ということへのエッセンスが詰まっているのが
鎌利式プレゼン

ちょうど
今年の夏開催の
プレゼン研修を受講してくださった方が
先日、こんなご感想をくださったので、お披露目しながら・・・

こうして、お役に立てることが
嬉しく感じています

セミコンで学んだ釘山式
こちらで場づくりもしながら・・・(クリスマスバージョン!)

これからの
セミナー資料作成、プレゼン資料作成
スライド作りが
少しでも楽に快適になりますように

そんな願いを込めて

私もブラッシュアップを続けながら
進めてまいります

鎌利式プレゼンを知りたい!
そんな方はこちらをご覧ください
>>http://www.voip-school.jp/kamari/