エントリー - voip-school

「美しい顔と声を手に入れて、何をするのか?」開催しました④

美しい世界を持続させるカギは、生活選択権を持つ女性・主婦・母に在ると思います。
選択の基準は、時代と共に変わっています。
●昭和は、正しさの時代。ものごとの判断基準は、『正しいか、間違っているか』でした。
●平成は、移行の時代。判断基準は、個人的な嗜好。例えば、『好きか嫌いか』でした。
●令和は、新しい時代。判断基準は、『美しいか否か』です。

「美しい顔と声を手に入れて、何をするのか?」開催しました②

自己紹介にて、矩子さんと幸子さんとの出会いをご紹介
大阪の話し声レッスンに1年半、通ってくださっていました

そうお話ししていたら、矩子さんが
『私は毎日ハミング続けてますよ
歯を磨くように、顔を洗うように、ハミングも毎日です』

おおお〜
会場よりも、私が一番どよめきました

「美しい顔と声を手に入れて、何をするのか?」開催しました①

「美しい顔と声を手に入れて、何をするのか?」

セミナー準備はしてきたものの、どうもずっとしっくりこない
「これで良いのかな・・・」
印刷してきた資料も、どうも合わない

ドキドキしながら、
西野さんオンラインサロンメンバー専用
レンタル会議室『ZIP』に入りました

足を踏み入れると、そこは
『えんとつ町のプペル』の世界