声が枯れなくなりました(話し声レッスン)

月に一度の大阪話し声レッスンには 演劇の…

話し声体験レッスン「自分の声に自信が無くて、少しでも自分の声が好きになりたい」

先日、豊明にて「話し声体験レッスン」を開催しました! お越し下さった方の中には、 先月の映画上映会&クリスタルボウル演奏会に参加されて 入っていたチラシをみて、 「あ!悩んでいたことだ!」とピンときて ご参加くださいました。 声の悩みって、意外に多くて 参加した理由としては・・・ 「自分の声に自信が無くて、少しでも自分の声が好きになりたい」 「自分の鼻にかかった子供っぽい声、話し方を変えることができるのかな〜と思って」 「魂から声を出して、本当の本物の声を出せるようになりたかったから」 そして、体験レッスン後は このような変化を感じてくださいました。 「自分の声では人に感情を伝えることは無理だと思っていたけれど 自分でも誰かに伝えられるようになるかもしれない、と前向きになりました」 「声にハリが出た感じがしました。声のトーンも変わった感じがしました」 「皆さんからいただいた感想の中に、落ち着いた・爽やか・軽やかさ、という言葉があり そこに感激しました」 たった2時間で、ここまでの変化があります また、本レッスンは、1ヶ月に一回のレッスンを まずは4ヶ月続けることで 「声の土台」が出来上がります 声の土台ができたら、一生モノ! 自分の声が嫌いじゃなくなったら・・・ どれだけ可能性が拡がるか 私は知っているから、こうしてお伝えしています♡ 体験レッスンの日程&詳細はこちらをご覧ください http://www.voip-school.jp/trial/ レッスン後は、 美女優部お芝居のお稽古 主役のミライ役、クリスと立ち稽古

圧倒的に伝わる力がつく「こえフェス」ステージへ向けてのレッスン

「こえフェス」とは、話し声レッスン、プレゼンレッスンに 通ってくださっている方々の発表ステージ 声に関するものなら、なんでもOK! 私はこのステージを開催している理由は 「人前で発表する、という機会があったほうが圧倒的に 話し声の力、プレゼンの力が伸びるから」

京都の感動エンターテイメント ギア-GEAR-と「美女優部」との共通点

そのスタッフの方が、こうお話しされました。 「私たちの劇団は、演出がいなくて プロデューサーと、お客様、スタッフがその役目をしてるんですよ」 聞いた瞬間!!! 「えええ!そうなんですね!!!うちと一緒!!!」 (って・・・恥ずかしい、あとで考えれば恥ずかしい 比べたら、全然違うのに規模も回数もキャリアも、全然違うのに 思わず言ってしまった〜!汗)

話し声研修のご感想〜プレゼンにおける話し声レベルアップ研修〜

こんにちは 奥村まみ子です 先月、企業様にて2週に渡り「話し声レベルアップ研修」を させていただきました 1週目は 「プレゼンにおける話し声」ということで 人前でプレゼンをされる、 または営業でお話になる方向けに開催 実施の際、いただいた感想を ご紹介させていただきます 今回の研修で学んだこと ・呼吸の大切さ ・念い(おもい)を伝える、という気持ち ・声の出し方や伝え方で、相手への伝わり方も変わる ・リフレッシュの仕方 ・3つで伝えること(マジックナンバー3) ・自分を見直すことができました ・緊張した時は、間を意識したり、息を吸うことが 大事なんだと思いました ・客観的に自分がみれた 研修で学んだことをビジネスやプライベートで どう活かせそうですか? ・まずは毎日の挨拶から活かしていきたいです ・仕事上、お客様へプレゼンする機会が多いのでそこで活かしたい ・人前で話すことが苦手でしたが 「間をとる」ことを意識していきたいです ・初めて会った人と話すときに、覚えてもらえるよう このスキルを使っていきたい ・次回プレゼンの時に、大切な要素3つのうち、 2つを取り入れることにより結果に結びつけたいと思います ・客先で何度かある自己紹介(会社紹介) ・商談での話し方について、自分の話し方をもっと工夫していこうと思います 印象に残った内容は? ・間のとり方と頭高尾低の考え方 ・声の出し方 上手に声を出せたら、リラックスできるということ ・スマイルボイスや腹式呼吸の仕方がわかりやすかった ・腹式発生の話し方がわかりやすい例えになっていて とても良かった ・無理のない発声ができるようになる ・話し方と表情で、伝わり方が全く異なるということ 特に自分に欠けている点がよくわかりました その他、感想など ・体を動かしたり、お菓子を食べたりして、 リラックスした状態で研修できたので 時間も感じないくらい楽しい時間でした ・このような講習は受講したことがなかったので、新鮮でした 節分が近かったので、お豆を用意しました♪ このような嬉しいご感想をたくさんいただけて、ありがたかったです! 現場で是非活かしてくださいね〜 研修のお問い合わせはこちらから http://www.voip-school.jp/contact/

「司会サポート〜本番前の司会準備」セミコングランプリ2020【2】

司会としてのチェックポイントはこちら ⒈司会は衣装に着替えて(特にドレスなので) 足回りを確認 (靴が不安な場合は靴も履いてリハ) ⒉声がどう聞こえるか? 自分たちがどう見えるか? 客席を歩いて確認 (一階席、二階席、マイクを持って声を出しながら) などなど

「挑戦が堂々とできる場所」セミコングランプリ2020【1】

セミコンに最初出場した頃は そんな風じゃなくても ここまで積み重ねると自信もつく 「自信がない」って思ったら まず練習しよう って思う そんな風に私の考え方が変化したのは このセミコンに出場したからです 何回も何回も10分をつくり上げるために ものすごく練習しました 練習は裏切らない

浜松にて「自己紹介プレゼンレッスン&話し声グループ体験レッスン」

ボイップの理念は 「伝わる喜びで社会を豊かに」 私自身の理念は (今のところ) 「人生の喜びは魂の喜び 人生のハンドルを握ろう」

私の言葉で お客様の気持ちを左右したくない・・「愛の地球へ」豊明イベント【3】

司会として 私が話すシーンはとても短かったのですが 今回のイベントに関しては 私の言葉で お客様の気持ちを左右したくない というのが、ありました。 なぜなら、 私が映画を観た時 本当に色々な気づきがあり、感じることがあり・・・ それは人によって 大きく違うんだろうな〜と思ったからです。

地球に呼吸を合わせていく・・・「愛の地球へ」豊明イベント無事【2】

今大事なこと、それは ・「今ここ」にフォーカスすること ・自分自身が自分自身であり続けること ・地球に呼吸を合わせていく、ということ